fc2ブログ

Ayase Genya's Hobby Gallery a Fantasic Country
ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷
http://mugenkyo.web.fc2.com/

「ほび~ぎゃらりぃ 夢幻郷」は、管理人「彩世幻夜(アヤセゲンヤ)」が趣味で作った小説やイラスト作品を公開しているサイトです。

|Home|Site Map|Reception Desk|Novels Museum|Gallery Museum|Profile|Twitter|Mail|

彩世のホビー館

TV・読書・音楽等々、彩世の好きなモノ、今ハマっているもの。 独り言も含め。サイト更新情報と共に、気の向くままに書き綴ります。

My Profile

彩世幻夜

Author:彩世幻夜
1984.3.24生まれ、東京在住。趣味は読書(←マンガ込み、大半ラノベ文庫系)。
あとはイラスト描いたり、小説書いたりして、ホームページ「ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷」にて公開しています。

Counter

New entry

深海カフェ 海底二万哩





結局最後まで彼の正体が明かされることは無かった……、という。
もしかしなくとも、これは続刊が出るぞ、というそういう事なのか。それとも……?

主人公は、女の子に間違えられるくらいカワイイ男の子、倫太郎こと“りんちゃん”。

あらすじにもある通り、大好きだった“大空兄ちゃん”ソックリの“深海”がほぼ一人で回しているカフェの入口は、池袋のサンシャイン水族館。
東京育ち、水族館好きの私も何度か訪れたことのある場所で、「アシカのプール」とか、水族館職員が水槽に潜り、魚のアレコレを説明してくれるショーがやる大きな水槽というのにも物凄く心当たりがある。

そこへ不意に現れる入口のドアを開けると――……雰囲気的に、つい鴨川シーワールドの、シャチを見ながらご飯が食べれるレストラン風の雰囲気を思い浮かべてしまう、……記述を見るに、あれをもっと小規模にして、窓から見える景色を本物の深海ということにするとピッタリなんじゃないかとおもう、カフェがある。

そこは、心の“宝物”を失くした客にしか見えない入口で、海に関係する場所にならどこでも繋がるカフェ。
“セバスチャン”という名のタコ執事と深海と共に、宝物探しに潜る海の底は、妙な生き物だらけ。
しかも、その「心の海」というのがまた特殊で、現実とは少し違った様相もあり。

もちろん、最後には主人公りんちゃんの宝物を探しに行く事になるわけですが。
まあ、ね。
大空兄ちゃんのオチは、途中からある程度読めていたけど。

結局、最後まで深海については謎のまま。
おかげで、最後まで不思議な雰囲気のままの読後感があり。

話の内容的にはこれで終わりでも悪くないなぁ、と思うんだけど。
続くんでしょうかね?
続いてもおかしくない終わり方でもあったからなぁ……。

まあ、この本に関しては、面白かったです。
スポンサーサイト



02月16日 (火)10時21分 |小説コメント(0)トラックバック (0)
食レポ予告。 |TOP| 眠い( ´-` ).。oO

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayasegenya.blog45.fc2.com/tb.php/1895-3bef8355
//() :: |

Nicotto アバダー

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

RSSリンクの表示

blogram



blogram投票ボタン

▼ 彩世管理ページ

人気ページ

更新予定

My Photo

My Picture

ブロとも一覧


ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ブロとも申請フォーム

☆この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2 Access Ranking

FC2アフィリエイト

ホームページ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2投票

各小説ヒロイン・ヒーローのうち、誰が一番好きですか? 人気投票の結果でSS書きます!

FC2掲示板

彩世のお気に入り♪

copyright Template by:Ayase Genya