fc2ブログ

Ayase Genya's Hobby Gallery a Fantasic Country
ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷
http://mugenkyo.web.fc2.com/

「ほび~ぎゃらりぃ 夢幻郷」は、管理人「彩世幻夜(アヤセゲンヤ)」が趣味で作った小説やイラスト作品を公開しているサイトです。

|Home|Site Map|Reception Desk|Novels Museum|Gallery Museum|Profile|Twitter|Mail|

彩世のホビー館

TV・読書・音楽等々、彩世の好きなモノ、今ハマっているもの。 独り言も含め。サイト更新情報と共に、気の向くままに書き綴ります。

My Profile

彩世幻夜

Author:彩世幻夜
1984.3.24生まれ、東京在住。趣味は読書(←マンガ込み、大半ラノベ文庫系)。
あとはイラスト描いたり、小説書いたりして、ホームページ「ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷」にて公開しています。

Counter

New entry

詐騎士外伝 薬草魔女のレシピ〈2〉





――同じレーベルから出ていた『蔦王』の番外編は、2巻まで、『これが私の旦那様』は1巻のみだった。
果たして、このシリーズの番外編は何巻まで行くのだろう?

本編ラストでは、ルゼとギル様の結婚こそ一応の決着を見せたものの、肝心の“黒幕”はどうもすっきりしない終わり方で、消化不良が残った感じが思いっきりしていたんだけど。

で。じゃあ番外編は……、と読んだ番外編の1巻には、ルゼは名前ばかり出てくるものの、本人は一切登場しない。
代わりに、ギル様と、彼らの娘が登場。
……娘、だ。どうやらルゼの希望が叶ったらしい。
ついでに、その場でギル様2号と言える某能力が当作品のヒロインに発覚する。……もちろん、ルゼ“様”ではなく、タイトルにある“薬草魔女”様の方だ。
そしてこの作品のヒーローは、どうやらナジカ……。
本編で、ルゼやギルに保護された、傀儡術師たちの、子供組のリーダー格だった、あのルゼ同様食べ物を苦くする能力を持った食い意地の張った男の子。
あの時ベナンドに唆されるまま、本当に緑鎖になったらしい。
けど、あの食い意地はそのまま大きくなったらしい。
他にも、同じ団体に属していた人たちのその後がちらほら出ている。
と、いうのが前回の感想だったのだけど。

今回、ようやくルゼ本人が登場。でも、本編であったルゼのモノローグがなく、完全に魔女様目線でルゼが描かれるため、本編で見るより“ルゼ様”具合がよく分かる、という。
しかし、例の黒幕はまだまだピンピンして嬉々としてルゼやギルをおちょくっているらしい事も同時に判明。

……これ、ナジカと魔女様が完全にくっつくか、黒幕が本当に倒れてくれるまで続けてくれるんだろうか?
この巻で終わりとなると、またしても消化不良が……。
内容が面白いだけに、本当にもったいない事になるんだけど。

どうなんだろうなぁ。
スポンサーサイト



08月13日 (木)08時17分 |小説コメント(0)トラックバック (0)
Need of Your Heart's Blood 3 最新話UP! |TOP| アルバート家の令嬢は没落をご所望です (2)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayasegenya.blog45.fc2.com/tb.php/1705-5dcbd8ab
//() :: |

Nicotto アバダー

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

RSSリンクの表示

blogram



blogram投票ボタン

▼ 彩世管理ページ

人気ページ

更新予定

My Photo

My Picture

ブロとも一覧


ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ブロとも申請フォーム

☆この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2 Access Ranking

FC2アフィリエイト

ホームページ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2投票

各小説ヒロイン・ヒーローのうち、誰が一番好きですか? 人気投票の結果でSS書きます!

FC2掲示板

彩世のお気に入り♪

copyright Template by:Ayase Genya