fc2ブログ

Ayase Genya's Hobby Gallery a Fantasic Country
ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷
http://mugenkyo.web.fc2.com/

「ほび~ぎゃらりぃ 夢幻郷」は、管理人「彩世幻夜(アヤセゲンヤ)」が趣味で作った小説やイラスト作品を公開しているサイトです。

|Home|Site Map|Reception Desk|Novels Museum|Gallery Museum|Profile|Twitter|Mail|

彩世のホビー館

TV・読書・音楽等々、彩世の好きなモノ、今ハマっているもの。 独り言も含め。サイト更新情報と共に、気の向くままに書き綴ります。

My Profile

彩世幻夜

Author:彩世幻夜
1984.3.24生まれ、東京在住。趣味は読書(←マンガ込み、大半ラノベ文庫系)。
あとはイラスト描いたり、小説書いたりして、ホームページ「ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷」にて公開しています。

Counter

New entry

FC2トラックバックテーマ 第2001回 「好きなアイスの種類は?」


FC2トラックバックテーマ 第2001回 「好きなアイスの種類は?」



これ……。コンビニやスーパーのアイス売り場の冷凍庫に入ってる類のもの、ってことなら。
すっきりさっぱりなシャビィのレモン味かき氷が◎。

いわゆる“ラクトアイス”的なカップアイス限定なら、爽。
いつぞや見かけたソーダだかラムネ味だかが美味しかったんだ!
そう、バニラ味でもスーパーカップよりは爽派なんだよね。

箱詰め棒アイスなら、先端部分に練乳、中身はかき氷、その周りをぐるりとアイスで覆ったやつが美味しい。
宇治金時と苺味とあるけど、個人的には苺が◎。

それとは別に、コンビニで売ってる300円クラスのアイスパフェも、この暑い季節にはたまに食べる。
流石にあの量食べるとおなかが冷えるから、翌日出かける予定のない、お財布に余裕のあるときにだけ買って食べる。
あれも美味しいんだ……。食べごたえがあって。

ちなみに。それ以上の贅沢品であるハーゲンダッツならクッキークリームが好き。
けど、最近見かけるハーゲンダッツのアイスサンドは苦手。

っていうか、そもそもモナカとか、スプーンですくって食べるのではない、ぱくつくタイプのアイスは昔から苦手なのです。
同じ理由で、箱詰め棒アイスも、外では絶対食べない。必ず家で食べる。

ただし。例外は、旅行先で食べるソフトクリーム。
本当は得意じゃないんだけど、やっぱり暑い時期にソフトクリームの屋台を見つけちゃうと、ついつい誘惑に負けて買っちゃうんだよねぇ。しかも、ご当地系、地域限定味みたいのだと、尚更。
けど、あれ、気をつけて食べないと、いつの間にか下からぽたぽたと……。
あれは子供でなくともなかなか難易度の高い食べ物だよね、意外に。
ちなみによくある、バニラ・チョコ・ミックスの三択なら、迷わずミックスを選ぶ派。
……よっぽど例えば牧場直営の、ミルクの美味しいソフトクリームとかいう売りのやつだったら、バニラ一択だけど。
フツーに高速のSAとかだったら、やっぱりミックスだよね。
スポンサーサイト



第2002回 「好きな虫は何ですか?」 |TOP| 嘘つき姫と竜の騎士

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayasegenya.blog45.fc2.com/tb.php/1696-b333516b
//() :: |

Nicotto アバダー

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

RSSリンクの表示

blogram



blogram投票ボタン

▼ 彩世管理ページ

人気ページ

更新予定

My Photo

My Picture

ブロとも一覧


ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ブロとも申請フォーム

☆この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2 Access Ranking

FC2アフィリエイト

ホームページ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2投票

各小説ヒロイン・ヒーローのうち、誰が一番好きですか? 人気投票の結果でSS書きます!

FC2掲示板

彩世のお気に入り♪

copyright Template by:Ayase Genya