fc2ブログ

Ayase Genya's Hobby Gallery a Fantasic Country
ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷
http://mugenkyo.web.fc2.com/

「ほび~ぎゃらりぃ 夢幻郷」は、管理人「彩世幻夜(アヤセゲンヤ)」が趣味で作った小説やイラスト作品を公開しているサイトです。

|Home|Site Map|Reception Desk|Novels Museum|Gallery Museum|Profile|Twitter|Mail|

彩世のホビー館

TV・読書・音楽等々、彩世の好きなモノ、今ハマっているもの。 独り言も含め。サイト更新情報と共に、気の向くままに書き綴ります。

My Profile

彩世幻夜

Author:彩世幻夜
1984.3.24生まれ、東京在住。趣味は読書(←マンガ込み、大半ラノベ文庫系)。
あとはイラスト描いたり、小説書いたりして、ホームページ「ほび~ぎゃらりぃ夢幻郷」にて公開しています。

Counter

New entry

Need of Your Heart's Blood 3 最新話UP!

なるほど、フィールドに偶然ポケモンの卵。……私の知る限りでは新しいパターンだな。
そうして生まれたポケモン、ウォンバットが果たして誰のポケモンになるのか。確率的にはサトシが一番高かったとはいえ、一応セレナやシトロンの可能性も捨てきれなかった――が。
……いくら今は飛べないとはいえ仮にもひこうタイプのウォンバット。
現在、サトシの手持ちポケモンに飛行タイプが3体。
これまでも、ロケット団を探すのに、ひこうタイプは欠かせず、サトシの手持ちに超高確率で存在していたけれど、一度にこんなに同タイプばかり手持ちにいたのはひこうタイプに限らず初めてでは?
以前の、リザードンとチャオブーの炎タイプの同居でも珍しいと思ったくらいだし。
なぜにこうもひこうタイプばかり増えるのか。……やっぱりあれか、このシリーズ初登場のあのバトルスタイルがあるせいなのか?
次回は突然の本編とどれだけ関係するのか微妙なSPなようだけど。

……ピカチュウだらけか。
私的にはあの、“ポケモン事件”後、再開されたアニメ放映の“初話”をつい思い出してしまったヨ……。
当時はまだ「かわいい」にカテゴリされるポケモンがせいぜいプリン・ピッピ、そしてピカチュウくらいだった時代だからねぇ。
けど、最近ではピチューとかデデンネとか、かわいい系ポケモンも随分と増えたから。
当時と比べてピカチュウ需要は正直落ちてるんじゃなかろうか……?

と、ついいらぬ事を考えてる今日は、金曜日、という事で。

本日15:00、Need of Your Heart's Blood 3 第35話『つかの間の触れ合い』をUPします!

……とはいえ。当時の初期ピカチュウと比べて最近のピカチュウは随分と可愛く“進化”してるからなぁ。
ホント、初期ピカチュウってかなりずんぐりむっくり。
最近のアニメのEDのようなダンスは難しい……モンスターボールのヘディングが精一杯のビジュアルだったのに。
スポンサーサイト



06月12日 (金)10時51分 |更新情報コメント(0)トラックバック (0)
詐騎士〈1〉 |TOP| テイルズ新作情報キタ━(゚∀゚)━!

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayasegenya.blog45.fc2.com/tb.php/1638-218a5517
//() :: |

Nicotto アバダー

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

RSSリンクの表示

blogram



blogram投票ボタン

▼ 彩世管理ページ

人気ページ

更新予定

My Photo

My Picture

ブロとも一覧


ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

ブロとも申請フォーム

☆この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2 Access Ranking

FC2アフィリエイト

ホームページ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2投票

各小説ヒロイン・ヒーローのうち、誰が一番好きですか? 人気投票の結果でSS書きます!

FC2掲示板

彩世のお気に入り♪

copyright Template by:Ayase Genya